フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

2019年10月17日 (木)

【20191017】視線入力で使えるWindowsアプリ~その2~

1018更新しました

「OriHime eye」→「OriHime eye+Switch」

分身ロボ「OriHime」追加

「MillMouse」追加

 

http://ommyzfactory.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-ca4402.html

の記事で、視線入力で使えるWindowsアプリの一覧表をアップしました。

元ネタは、金森さんのブログのこちらの記事です。

https://www.magicaltoybox.org/kinta/2019/09/17/20377/

んで、そのことに触れていた福島さんの記事がこちら。

http://sam-eatlab.blog.jp/archives/18513618.html

そしてさらに、島根大学伊藤さんのこちらを参考に。

https://www.poran.net/ito/download/hagemi_20180607

 

参考資料を読めば読むほど、何をどう掲載するか悩んだ末、今回は、「視線入力ってどんなことできるの?」「どんなのがあるの?」の入り口のため+αの資料として、内容をまとてみました。

それがこちら。(1018差し替え)

1_20191018203301

で、せっかくなので、両面印刷を想定して、裏面(2ページ目)には視線入力機器と固定具の代表的なものの一覧を。

Img_eyegazeapps_20191017_02

 

どちらもPDF版は、画像をクリックすると、アプリや製品関連情報のあるwebページにリンクしています。(サガノランちゃん画像も…)

PDFはこちら 

ダウンロード - eyegazeapps_20191017.pdf

ダウンロード - eyegazeapps_20191018.pdf

 

 

とりあえず、一区切り。

 

2019年10月13日 (日)

【20191013】視線入力で使えるWindowsアプリ

Facebook上で、日本福祉大学 金森さん、福岡の福島さんと、こそこそコメントしあっていた、「視線入力で使えるWindowsアプリ」の表がとりあえずできました。

元ネタは、金森さんのブログのこちらの記事です。

https://www.magicaltoybox.org/kinta/2019/09/17/20377/

 

んで、そのことに触れていた福島さんの記事がこちら。

http://sam-eatlab.blog.jp/archives/18513618.html

 

んでんで、今回表にまとめてみたものがこちら。

1

 

今回も、PDF版だと、アプリ名をクリックすると、関連Webページにリンクするように作ってみました。

それはこちら↓

ダウンロード - eyegazeapps_20191013.pdf

 

今回は、ジャンル分け(?)とその説明にちょっと無理やり感がありますが、とりあえず公開します。

 

Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグは言いました。

「完璧を目指すより、まず終わらせろ」。

 

…AACアプリホイールの訂正も終わってないや、とほほ。

 

 

2019年8月14日 (水)

20190814「LINEを自分だけのアプリリンク集にしちゃおう」

日常ツールとしてもはや不可欠とまでいえそうな通信アプリ「LINE」。「グループトーク」の機能を使って、自分だけのアプリリンク集を作っちゃいましょう。


(あ! iOS対象に記事を書いています)


1 LINEのホーム画面から、「グループ作成」を選択。

22407677a3fe46d7a9986c66ee3f6228


2 「友だち」を誰も選択せずに、「次へ」をタップ。

9da832dcf39f426dbbd55e0b4f10de9e


3 自分だけのグループができるので、適当なタイトルをつけて、「作成」をタップ。

4f24bae93e8247499f236ed082083c8d


これで自分だけのグループができました。下準備完了です。このグループがリンク集になります。


4 テキトーなQRコードリーダーで、リンクを読み込む。(例はLINEを使ってます)

D84d8674a5b04e34a323559414d31c62Afb4c3c53f8e486ab31db424c1310bf7

Cdb1697ac80e412d82ba0bc7bcb1906e

読み取ったら、「開く」で開きましょう。


5 App Storeが開いたら「…」をタップして、「Appを共有…」をタップ。

03b7ca0e45a14531b54f665751538b93


6 共有先に「LINE」を選択。

Ac6691c555a34a7fa3109fc625edaf69


7 LINEが立ち上がるので、「友だち」→さっき作ったグループを選択して、「送信」。

E701e9d4de3c4a1d948b559c12d95be7

8 グループにこんな風に表示されます(トークが送信されます)。

7eb49560e6d143dbba2ca2c29171c1dd

この行程を繰り返すと、こんな風に↓トーク画面がリンク集のようになっていきます。アイコン画像もゲット。

7df7d171b1ed4b6487af3b27484bcbf3

QRコード読み取りでなくても、Safariなどのインターネットブラウザ経由や、App Storeで直接検索しても、共有してLINEに送る方法は同じです。

ちなみに、LINEをリンク集にしておくと、他のLINEの友だちに教えたいときに、

11109023c6bf401db97fec2c39ba933d

教えたいリンクを長押しして、「転送」を選択すると、LINEの友だちを選んで、トークでリンクを送ることができます。受け取った人は、そのリンクをタップすることで、App Storeにアクセスすることができます。

おしまい。


2019年6月30日 (日)

パソッテル、バラシテル〜取り付けネジを変えちゃおう〜

この業界お馴染みの、川端鉄工(株)さんのパソッテル(パソコンスタンド)。

53a06ad02d6c4f92a0f6414f1d136eae

http://kw-tk.com/pasotteru_list.html


パソコンやモニターをガッツリ固定でき、使用者の姿勢に応じて角度や高さを変更することができます。


このパソッテル、建物内の移動であればキャスターでガラガラといけるんですが、例えば別の場所へ持ち出して使いたい、という場合、あたしのようにしがない軽自動車だと、そのまま載せるのは少々厳しい…。


そこで、先人の知恵をお借りし、いくつかのネジを工具がなくても取り外せるようにしてみました。


45013d8a23b94c1f8be285bec95089a3

パソッテルのこの3箇所の「六角穴付きボルト」を取り外し、別のネジに変更します。

六角穴付きボルトは、「M8×20」という規格の物が使用されています。ですので、この規格の蝶ネジ(クリクリと指で締められるネジ)に変更すれば、解体&組み立てを工具なしで行うことができます。


…が、ホームセンターに寄ったところ、当該サイズの蝶ネジがなく、その代わりにチェンジノブとボルトを購入しました。

チェンジノブとは、ボルトにかぶせて使うハンドルのことです。

http://search.yht.co.jp/catalog/011a.asp?pf_id=04030000470

Bc4df367a38e47fdbcd7e1f0597e3f05

これを使用する場合、ハンドル部分に10mm分入るので、「M8×30」の六角ボルトが必要です。

28024fab84ef4b3bbd7ce9811eda48ee

チェンジノブと六角ボルトを組み立て、パソッテルの六角穴付きボルトと入れ替えるとOKです。

6cb83f4d745341a8836dfddaaff0014c

これで、パソッテルを分解し、ベルトなどで束ねて運ぶことができます。

現地組み立ても、工具要らずです。


※ネジ交換は自己責任で…


2019年2月24日 (日)

(2019.02.24修正)VOCAガイド日本語版(暫定改訂版)

連投していたら、いろんなものの暫定版と完成版とかごちゃってしまいました。

昨日のエントリーで、暫定版的なものをアップしました。(コチラ

もともとのCALLの資料が、シンプルなVOCAのみの紹介だったんですが、せっかくなので、その他の盤面型やキーボード型のVOCAものっけてみました。

イメージがこちら。
1
2
自己顕示欲が出てきましたね。

元のCALLのイメージがこれ↓なので
56f282a7
だいぶ雰囲気の異なる資料になってしまいました。

暫定版としてアップしますので、ご意見ください。
PDF版は、画像をクリックで商品ページへとびます。(一部動画サイトにも)

「vocaguide_zanteiban.pdf」をダウンロード

調べ調べ作っているので、間違っているところもぜひご指摘ください。

2019年2月23日 (土)

CALL発VOCA(音声出力型コミュニケーション支援機器)ガイドの日本語版

これまた、福岡の福島さんがブログでこんなものを紹介されていました。

スコットランドのCALL発~AACのためのVOCA一覧~

VOCAとくくられる、音声出力型のコミュニケーション機器の導入ガイドみたいなものです。

これもまた、日本語版があったらいいよねということで…

かなり情報量を減らし、ビッグマック(Ablenet)界隈の機器を中心に、説明もかなり簡略化してみました。「入門編」といったところでしょうか。

イメージはコチラ。
Voca

PDFでは、機器画像をクリックすると、機器の取扱のある「パシフィックサプライ株式会社」の商品ページにリンクします。

「vocaguide_201902.pdf」をダウンロード
とりま、暫定版ということで…。


あ、本家はコチラです。
56f282a7

A Guide to Simple & Multi-Message Devices

AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイール【Android完成版】

暫定版として公開していた、AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイール【Android暫定版】の修正をしました。

一旦の完成版として、公開します。

今回もデジタル(PDF)版では、Google Playのアプリページへリンク、2ページ目の白黒版ではQRコードでアプリページリンクとしています。

プレビュー画像はこちら↓
1
2

PDFは、こちらからダウンロードできます。
「android_AACappsWheel_201902.pdf」をダウンロード

お試しください。

2019年2月17日 (日)

AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイール【Android暫定版】

AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイールのiPad版がいったん完成したと思ったら、福岡の福島さんが、ありがたいことにAndroid版の情報を提供してくださいました。

スコットランドのCALL発~AACのためのAndroidアプリ一覧

そして、日本福祉大学 金森克浩さんを経由し(?)、日本語版を作ろうよ!と今回もなったわけです。

で、暫定版がこちら!

Android




…ではなく、こちら
Android_2

※ブログの仕様上、画像は圧縮されて粗くなっています。

PDF版もとりあえずアップします。
「androidAACAppZanteiban.pdf」をダウンロード

「こえとら」や「SpeechCanvas」は、iPad版もあるんですが、アプリホイールには入れていませんでした。改訂版で載せようかなあ…。このあたりのアプリは機能がまたぎすぎてちょっと図が複雑になっています。

というわけで、またご意見ください。

2019年2月 3日 (日)

中華製ポータブル洗濯機を外付けスイッチで動かしてみる

前記事、「AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイール【完成版】」の記事におそろしい数のアクセスを頂き、とまDOっているOmmyです。そろそろ日常に戻ります。

さて、Amazonを徘徊していたら、こんな商品を見つけました。

USBポータブル洗濯機

USB電源で動く、小さな洗濯機で、バケツとか洗面器につっこんで使用できるというもの。
これを、外部スイッチで動かすことができたら、肢体不自由がある子でも「洗濯係」ができそうじゃね?とポチってみました。

届いたものがこちら。
Img_6040
どことなく、”iOS”感を感じるのはあたしだけでしょうか…。ハオ!

Img_6043
付属のACアダプタには、なぜかリンゴマーク。
まあ。あまり気にしないようにします。

電源はUSBのみなので、外付けスイッチで操作できるようなUSB電源を準備しなければなりません。
そこで、ダイソーでこちらを購入しました。
Img_6029
乾電池式のモバイルバッテリーです。こいつにはONスイッチがないので、BDアダプターをかませて、ON-OFF制御できるのでは?と企んだわけです。さっそくオペです。

手元にBDアダプターがなかったので、現物合わせで作っていきます。
Img_6031
Img_6032
Img_6033
こんな感じになりました。

では、洗濯機につないでみます。
Img_6041
「スイッチオン!」…

…ヴヴヴヴとうなっていなすが、回りません。DC5.0Vで、電圧は対応していますが出力が足らないのでしょう。

むむむ。

こんなこともあろうかと、こちらもポチっていました。

サンワサプライ パソコン連動タップ(USB感知式)

Img_6042
タップにつないだUSB機器の電気を感知して、タップ(コンセント)のON-OFFをしてくれるやつです。ここに洗濯機とモバイルバッテリをつないでみます。

Img_6054
ちょっとごちゃごちゃしていますが、こんな感じの構成です。タップはコンセントにつないでいます。

では、こんどこそスイッチオン!

…回った~!

回っている様子は、動画(Youtube)でご覧ください↓
中華製ポータブル洗濯機を外付けスイッチで操作してみる

ポータブル洗濯機にもモバイルバッテリにもON-OFFスイッチ(主電源)がないので今回はうまくいきました。

このタップの使用例は、福岡の福島さんがほかにもアップしてくれています。

Simple Technology③〜コンセントの電源で作動する家電品をUSB電流感知方式タップと外付けスイッチでON/OFFする方法

Simple Technology③番外編〜家電品をUSB電流感知方式タップと100均の電池式モバイルバッテリーとMabeeeでON/OFFする方法

このようなタップではなく、支援機器として販売されている電化製品をコントロールするものには、
ウゴきんぐ(パシフィックサプライ)
などがあります。

以上!雨の日は引きこもりのOmmyでした!

2019年2月 2日 (土)

【20191019更新】AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイール【完成版】

20191019 記事を更新しています。

「vocaco」→「vocaco Lite」(リンク切れのため)

「こえとら」追加

「絵カードコミュニケーション」削除

「コバリテ・コミュニケーション」追加

※絵カードコミュニケーションの削除とコバリテ・コミュニケーションの追加に関しては、製作者様より以下のコメントをいただいたものを反映しました。

”さて、この3月に絵カード・コミュニケーションの後継となる、新しいアプリをリリースしました。
アプリ名は、「コバリテ・コミュニケーション」です。

絵カード・コニュニケーションは、結構前のアプリでして、もう保守やアップデートをしていません。まだ販売はしています。

そこで、AACアプリホイールから、絵カード・コミュニケーションを削除して、代わりに「コバリテ・コミュニケーション」を加えていただきたく思います。

よろしくお願いします。”

**************************************

 

日本福祉大学の金森さん、福岡の福島さん、そして佐賀のチキン野郎のチームKFCで、AAC(拡大代替コミュニケーション)アプリホイールの日本語版の作成に取り組みました。

 

暫定版を金森さんのブログで紹介していただき、一週間閲覧された方々からのご意見を頂き、そのご意見をまた検討し、一旦の完成版となりました。

(画像はVer.20191019)

1_20191019203201

 


こちらが一枚目のカラー版。PDF版ではアプリアイコンをクリックすると、AppStoreのアプリダウンロードページへジャンプします。

 

2

 

こちらは2枚目の白黒版。アプリアイコンの部分をQRコードにしてみました。印刷物でもすぐにAppStoreへアクセスできるように…と考えましたが、ちょっとキツキツなので、印刷サイズによってはうまく読み取れないかもしれません…orz

PDF版のダウンロードはこちらから↓
「AACappsWheel_201902.pdf」をダウンロード
必要に応じて修正していきたいと思います。

※お気づきがあれば、ぜひコメント欄にご記入ください。

«視線入力についてモヤってること。