フォト
無料ブログはココログ

にほんブログ村

パソコン・インターネット

2019年8月14日 (水)

20190814「LINEを自分だけのアプリリンク集にしちゃおう」

日常ツールとしてもはや不可欠とまでいえそうな通信アプリ「LINE」。「グループトーク」の機能を使って、自分だけのアプリリンク集を作っちゃいましょう。


(あ! iOS対象に記事を書いています)


1 LINEのホーム画面から、「グループ作成」を選択。

22407677a3fe46d7a9986c66ee3f6228


2 「友だち」を誰も選択せずに、「次へ」をタップ。

9da832dcf39f426dbbd55e0b4f10de9e


3 自分だけのグループができるので、適当なタイトルをつけて、「作成」をタップ。

4f24bae93e8247499f236ed082083c8d


これで自分だけのグループができました。下準備完了です。このグループがリンク集になります。


4 テキトーなQRコードリーダーで、リンクを読み込む。(例はLINEを使ってます)

D84d8674a5b04e34a323559414d31c62Afb4c3c53f8e486ab31db424c1310bf7

Cdb1697ac80e412d82ba0bc7bcb1906e

読み取ったら、「開く」で開きましょう。


5 App Storeが開いたら「…」をタップして、「Appを共有…」をタップ。

03b7ca0e45a14531b54f665751538b93


6 共有先に「LINE」を選択。

Ac6691c555a34a7fa3109fc625edaf69


7 LINEが立ち上がるので、「友だち」→さっき作ったグループを選択して、「送信」。

E701e9d4de3c4a1d948b559c12d95be7

8 グループにこんな風に表示されます(トークが送信されます)。

7eb49560e6d143dbba2ca2c29171c1dd

この行程を繰り返すと、こんな風に↓トーク画面がリンク集のようになっていきます。アイコン画像もゲット。

7df7d171b1ed4b6487af3b27484bcbf3

QRコード読み取りでなくても、Safariなどのインターネットブラウザ経由や、App Storeで直接検索しても、共有してLINEに送る方法は同じです。

ちなみに、LINEをリンク集にしておくと、他のLINEの友だちに教えたいときに、

11109023c6bf401db97fec2c39ba933d

教えたいリンクを長押しして、「転送」を選択すると、LINEの友だちを選んで、トークでリンクを送ることができます。受け取った人は、そのリンクをタップすることで、App Storeにアクセスすることができます。

おしまい。


2015年11月12日 (木)

北九州 MONOCAFE2015

11月7日〜8日に、北九州にある西日本総合展示場で行われた、MONOCAFE2015に出展してきました。



今回のOmmyz工房の目的は、いろいろな技術がある中、障害によって、そこにアクセスできないことがある。そこにどうやって興味を持ち、アクセスするか、そしてどう広げていくか…というようなことの紹介でした。



いや〜場違い笑
主催者さんも苦笑いだろうなというくらい。

それでも、いろいろな人がパネルを読んでくれたり話を聞いてくれたり。



壊れるまで遊んでくれたり。





キタキュウマンが遊んでくれたり。

Ommyz工房自身は大変楽しくすごしました^ ^

今回気になったのはこちら。





導電糸?でできる、電子手芸。
これは、特別支援学校の教材に新たなジャンルを生むのでは?と思いました。

鼻炎と風邪のピークでフガフガしてたけど、楽しかった〜。

また出展したいなあ。今度はプレゼンも…笑